逃げた先にも道はある。

逃げた先にも道はある。 あなたの人生、続けたいのなら逃げてしまっていい。 でも、逃げても人生は続く。道は続くんだ。続いてしまうんだ。 それが楽しいか、そうじゃないかはわからない。そのことだけは忘れないでください。

4回の冬を乗り越えた、暖房アイテム

冬がやってきます。

札幌の初雪記録が最も遅くなる?と騒がれていたのもつかの間、昨日の日本列島には寒冷前線が通過して、北日本では大雪になったところもありました。

北海道では現在も、雪が降り続けているところもあるようです。

冬を乗り越えるには、暖房が欠かせないと思います。

そんな中、電気ひざ掛けをおすすめしたいです!

買ってから早4年。脚が冷えるので、その対策として毎年ほんとうに助かっています。

エアコンの暖房、石油ストーブ、電気式のハロゲンヒーターやオイルヒーター。暖房も色々選択肢はあります。

上で挙げたものは、すべて空間を暖めるものです。電気代も1時間あたり数十円は掛かってしまいます。

電気ひざ掛けはひざ掛けというだけあり、身体に密着させて暖めることができます。

なおかつ、電気代も安いんです。強で使っても1時間当たり1円を切ることもあるようです。Amazonの質問欄の出品者回答より

f:id:mrescape:20181123221922j:image

 

とてもリーズナブルです。

競合となるのはこたつになるのかもしれませんが、こたつの電気代は1時間当たり5円ほどになります。

また、こたつのあるところまで足を運ぶ必要があり持ち運びは難しいですよね。

しかも電気ひざ掛けは丸洗いもできます。

140×52cmほどのサイズが一般的なので、家庭の洗濯機でふつうに洗えます。

暖房の温度を1度下げると、電気代は5%安くなるといわれています。

電気膝掛けと既存の暖房で、出来るだけ寒い思いをすることなく、電気代も抑えつつ冬を乗り切りましょう。

なかぎし 電気ひざ掛け レッドチェック NA-052H(R)1

なかぎし 電気ひざ掛け レッドチェック NA-052H(R)1