逃げた先にも道はある。

人生逃げが必要な時もあります。逃げのススメや感じたことを書き綴ります。

人と会う度減るMP

私は駄目だと思いながら、こうして今日も引きこもる - 能面ヅラ美

この方の「1人になりたい」という気持ち、とても理解できるような気がします。


ニートの歩き方』という著書を出しているphaさんという方がいます。
その本を読んで印象に残っている部分があります。

「MPが不足してるから人と会えない」
正確な描写ではありませんが、このような記述があります。

MP、ドラクエシリーズなどRPGで出てくる魔法を使う時に必要なポイントですね。レベルが上がれば最大値も増えて行きます。

ですがここでいうMPとはphaさん流にいうと、人と会う時に必要で、人と会うと消費されていくものという意味のようです。
MPが足りないと人と会う気が起きないんです。回復するには1人の時間を楽しむ必要があるんです(太字部分は筆者自身の解釈です)。

わかります。MP、減るんですよね。
そして世の中には、人と会ってもMPが減らないどころか、人と会って増えていく奴がいるんですね。恐ろしいことに。うーん恐ろしい。

MPの最大値は人と変わらないかもしれませんが、消費が激しいです。回復にも時間が掛かります。
例えば仲が良い人ひとりに会うのに、大抵の人はMPを10消費するとしましょう。
それが俺の場合は30ぐらい消費してしまう感じだと思います。
支払うコストが大きいんです。
かつ、回復にも時間が掛かるイメージです。

感覚がわかる人にはわかると思います。
最後までお読みいただきありがとうございました。






ニートの歩き方 ――お金がなくても楽しく暮らすためのインターネット活用法

ニートの歩き方 ――お金がなくても楽しく暮らすためのインターネット活用法


広告を非表示にする