逃げた先にも道はある。

人生逃げが必要な時もあります。逃げのススメや感じたことを書き綴ります。

Japanese Only

浦和レッズのゴール裏への入り口に掲げられていた横断幕。

どんな思いで掲げられていようと、スタンドからピッチに向けてではなく(このパターンでも問題だけど)、入り口に掲げた時点でアウトなのだろう。

セルジオ越後氏はJapanese Onlyの言葉自体に罪はないという


これはその通りと思う。
しかし、これでサッカーへの印象、そしてゴール裏にいる人々に対する印象が悪くなるのは非常に残念です。

ただこれをきっかけに、人々にもっと愛されるリーグになるにはどうすればいいのか。
こういうことを考えるきっかけになると思います。

それはクラブのPRの方法だったり、スタジアムの施設の改善(トイレとか)だったり、スタジアムグルメやアクセス方法など色々なものがあると思います。

J3リーグも発足した今年。
悪い出来事が発端ですが、Jリーグの理念「地域密着」のために浦和レッズを含め各クラブ、もう一度手を尽くすきっかけになりましたね。



広告を非表示にする