逃げた先にも道はある。

逃げた先にも道はある。 あなたの人生、続けたいのなら逃げてしまっていい。 でも、逃げても人生は続く。道は続くんだ。続いてしまうんだ。 それが楽しいか、そうじゃないかはわからない。そのことだけは忘れないでください。

メンドクサイ山の向こう

尊敬している人物の林原めぐみさんが以前レギュラー番組のラジオでこんなことを言っていた。

人生で楽しいことはめんどくさいの先にある

実際、そうですよね⁉︎

俺は信者だから、「あぁ、なるほどな」ってすぐ思った。

めんどくさいんすよ。色々ね。その結果後回しにして後悔しまくってるのにね。

だから自戒を込めて、ちょっと解釈を変えて自分に言い聞かせる。

あなたにとっての光は「メンドクサイ山」の向こう側にある。

だから山の向こう側に出るにはその山を越えて行くか、トンネルを掘る。それか廻り道。

つまり、No pains No gainsともいえる。

てかこっちの方が短くてカッコイイ!?

メンドクサイ山、越えていこう!