逃げた先にも道はある。

人生逃げが必要な時もあります。逃げのススメや感じたことを書き綴ります。

堀江貴文さんの有料メルマガの購読を始めました

まぐまぐで貯まったポイントを使って堀江貴文さんのメルマガ購読を始めました。

購読手続きが終わってすぐ、今月分のバックナンバーが一気に届きました。
まぐまぐがメール一通に何文字まで載せているのかわかりませんが、メルマガが一定の文字数を超えると分割されてメールが来ます。
堀江さんのメルマガは毎回3から4通に分割されてとどきます。

文字数にすると数千字あると思います。
先月のバックナンバーは、号外も含め合計で約20通ありました。

少しビビりました。
一気に読むには膨大な時間が必要ですし、少しずつ読むのも億劫です。
斜め読みすることにしました。

メルマガのボリュームゾーンは読者からのQ&Aです。基本的に寄せられた質問すべてに堀江さんが回答をしています。
ですから回答を1度に50回ぐらいしている時もあります。
ビジネスの質問が主です。
色々な人の考えを知ることができ勉強になります。
あと読んだのは短期集中連載の瀬戸内寂聴さんとの対談です。
死について、対談しています。
対談というのも、文字数的にはかなりあるんです。読み応えがあります。

斜め読みを終えて思ったのは、今の自分のインプットの器では、堀江さんのメルマガはカバーできないということでした。
せっかくのインプットも、溢れてしまっては意味がありません。
しかしコンテンツとしてはとてもいいのです。とりあえずはインプットしたものを生かす!などと肩肘張らずに斜め読みしてみます。